慣れた手つきで魚を見事にさばく職人さん。
マグロの解体ショーを生で見たことありますが、豪快な包丁さばきが本当にかっこよかったです。


【以下、海外の反応】



・とてもじゃないが、自分はあそこまでナイフを上手に扱うことは絶対にできないだろうね。自分自身を傷つけてしまいそうで危険だよ



・俺の爺ちゃんもこれできるよ



・彼こそまさにプロフェッショナルと呼ぶにふさわしい



・一歩間違えたら指が飛んじゃうって・・・・・



・彼にとってナイフは親友のようなものなんだろうねぇ



・さすがアジア人



・さて、次に日本人はどんな凄いことを披露してくれるのかな?



・新鮮な刺身をワサビと醤油をつけていただきたいですな



・日本の包丁は剃刀の刃や刀よりも鋭くなっていて、最高に切れ味の良い包丁です



・すげえええええ。この男性めっちゃクールだぜ



・腹減ってきた。さばかれた魚をいただきたい~



・みんな絶対にマネをするなよ。彼が特別なスキルをもった人間だからできるのであって、素人が同じことをしようとすると怪我どころじゃ済まなくなってしまうからな!



・なんて可哀そうな魚なんだ。あっという間に裸にされてしまった・・・・・・



・引退したニンジャがどこにいて何をやっているのか俺は今知った



・実にエキサイティングなものを見させてもらった







・この音楽聴いてたら勃ってきちゃったんだけど



・メキシコの寿司職人は日本の寿司職人を超えることは絶対に不可能だ



・今まで凄い動画をたくさん見てきたけど、この男性は今まで見た中で最も素晴らしいです!



・1:23はオェーッってなる



・低評価のボタンを押したやつは菜食主義者だな、きっと



・魚の皮ってあんなに綺麗にむけるものだったのか



・日本人はイルカとクジラしか食べないって聞いてたんだけど?ポール・ワトソン(シーシェパードの設立者)に騙されたね



・あの切れ味鋭いナイフがほしいぜ



・日本人大好き!



料理人が教える 魚の捌き方と仕込み


翻訳元
http://www.youtube.com/watch?v=0hvAfQqWAL4