日本では、江戸時代の享保年間に現れておりこの時代に発達し人気となり広がった。
この江戸では、握り寿司や蕎麦切り、天ぷらといったすぐに提供できる食べ物が屋台で提供された。その後に、おでん、焼き鳥店も出現し、軽食やおやつの外食が広がった。

世界のさまざまな屋台
250px-StreetfoodNY.jpg 250px-Kwass_kyjiw.jpg 250px-Fritkot.jpg 220px-Indonesia_bike15.jpg 220px-Bakso_urat_asli_solo.jpg


【以下、海外の反応】



・はははっw1:12私の好きなMeijiのチョコレート。



・えっ?これ日本ですか?日本に観光に行った時は、こういった屋台はなかったです。



・こういう所にも着物を着た女性がいるんですね。



・ここで、食事をしながら酒を飲んだら、とても美味いだろうな。



・やっぱり魅力的な国だね。



博多長浜生ラーメン とんこつ味 10食
博多ラーメン本舗
売り上げランキング: 70,506




・とても穏やかで素敵な街並み。いつか日本に行くと思います。



・屋台ではヤキトリやラーメンを食べる事ができるんですね。外で食べるとおいしく感じますね。



・平和な国だな~。



・この動画の博多に一時期住んでいた事があります。とっても良い街で、食べ物もおいしかったです。特に日本酒はおいしいですよ。



・撮り方が上手いから、実際にここにいるかのように感じるね。



・ファストフードの屋台はたくさんあるけど、これみたいな折りたたみ式レストランは珍しい。



・日本の都市を歩いていて怖い場所はありません。このような平和を感じるビデオをありがとうございます。日本は地球上の天国です。



・屋台でも、衛生的にはしっかりしてるんだろうな。